【バーストエンジェル】天井恩恵・フリーズ恩恵・解析&考察

公開日: : 最終更新日:2015/01/17 ハイエナ考察 , ,

ども

山佐からの新台バーストエンジェルの解析ですー。

なにやら1/8192のフラグを搭載しているようで、かなりの一撃性を秘めていそうです(-_-;)

 


SPONSORED LINK


 

基本スペック

bustangel

設定1の機械割が低いのが気になりますね。

AT確率全体的に重めなので、AT1回あたりの期待枚数が多くなりそうです。

 

天井性能

天井ゲーム数は999ゲーム。

天井到達時には60%以上の継続率でストックを上乗せ。

振り分けは60%・80%・90%の3つですので天井期待値はかなり高くなりそうです

しかし60%の振り分けがあるので大荒れは必須だと思います。

 

フリーズ性能

フリーズ確率は1/8192。

鉄拳やゴッドみたいな感じですねー。

恩恵は80%継続でストックを上乗せ、最低保証は5個です。

保証内にも転落抽選をしているのかどうかが気になるところです。

 

 

天井期待値・AT期待枚数等の考察

まだ解析が全然出揃っていないので細かいところまでは計算できませんが、大体の目安として計算してみました。

 

AT1回あたりの期待枚数

機械割と初当たり確率から計算してみました。

設定1の確率と割で計算したところ、AT1回あたりの期待枚数は588枚となりました

ただし、この値はフリーズや天井ATも含まれていますのでご注意を。

 

フリーズ時の期待枚数は大体2500枚~3000枚くらいだと言われていますね。

鉄拳デビルを意識して作られているところから見てもこれくらいで間違いないと思います。

 

ATの期待枚数          588枚

フリーズ時の期待枚数 2500枚~3000枚

通常ATの期待枚数    466枚~491枚

 

となりました。

本当は通常ATの期待枚数と天井ATの期待枚数も分けて計算したいのですが、天井ATの期待枚数がちょっと検討もつかないのでヤメテおきました。

恐らく天井ATの期待枚数は1500枚くらいになるとは思うので、その場合通常ATの期待枚数は下がることになりますね。

 

ようはフリーズ、天井に割がかなり食われているおっそろしい台ってことですね笑

 

天井期待値

設定1の初当たり確率と、ATの期待枚数を588枚という条件で天井期待値を計算してみました。

結論から言いますと、450ゲームから打ち始めで期待値約2000円くらいありました。

天井恩恵とフリーズ恩恵が強く、初当たり確率が重いので期待値はけっこう高めに出るだろうなーと思っていましたがこの数字にはちょっと驚きです。

しかし、ハーデスなんかを見てみるとかなり浅いところからでも期待値がプラスになっていたので考えられないことはないんですよね。

ハーデスは天井が1600ゲーム、バーストエンジェルは天井が1000ゲームなので450ゲームからこれくらいあってもおかしくないかもです。

とはいえまだ解析も全然出ていないのでこの数値は変動する可能性が大いにあります。

 

どちらにせよバーストエンジェルはエナ機間違いなしなので要注目ですね!

ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事

【ミリオンゴッド神々の凱旋】リセット台の狙い目考察

こんばんは。 遂に出ましたね!ゴッド凱旋!   僕の地域では今日、4月7

記事を読む

【スーパービンゴネオ】天井期待値計算したよ

どーも スーパービンゴネオの天井期待値計算してみたよ。 バーストエンジェルと違い天井スト

記事を読む

【黄門ちゃま喝】310カウンター狙いの狙い目と期待値

こんばんは。 最近ね、改めて思いました。 やっぱバイク乗るの楽しい!とね。 &nb

記事を読む

【鉄拳3rd】キングによる前兆判別時の期待値

ども 鉄拳3rdって300ゲームのゾーンをキングステージを選ぶことによって、前兆が来るか否かで

記事を読む

【修正】バーストエンジェル天井期待値

ども、この前バーストエンジェル天井期待値を記事にしました。 それの修正です。  

記事を読む

コメントを残す


  • profile


    管理人のとむです。
    スロ専業で月平均の収支が大体35万くらいです。
    ブログでは稼働日記や細かいところを突っ込んだ考察や解析を書いていきたいです。
    >>詳しいプロフィールはこちら

PAGE TOP ↑