【シンデレラブレイド2】天井期待値解析 こりゃまたいいエナ機が出たのう

公開日: : 最終更新日:2015/01/17 ハイエナ考察 , , ,

どーも。

シンデレラブレイド2の天井期待値出ましたね。

ちょっと僕からすると衝撃的すぎる数字でしたけど笑。

こんな感じになってます。

 

シンデレラブレイド2 天井期待値

derebure2-kitaiti

引用元:天井期待値解析!SloSight Lab様

 

1周期目まで回して当たらなかったらヤメのときの期待値です。

 

全体的にものすごく期待値が高い結果になりましたが、予想とはそんなに違ってなくてうんうんって感じです。

リセット恩恵もめちゃ強いので、鉄拳や蒼天と同じようにリセでも据えでもバッチコイやって感じでガンガン天井狙えそうですね。

いやー、これまたいいエナ機が出たもんだよ。

 

 

狙い目

400ゲームから期待値+1500円ありますのでここをボーダーにしたいところなのですが、400ゲームと言えば大体12周期と13周期の間くらいになると思います。

なので、ボーダーは13周期からで行きます!

というか以前、シンデレラブレイド2 俺的狙い目&考察という記事を書いた時に自分で考察したときから俺のボーダーは13周期なんだけどね笑

なんか問題に正解したみたいで嬉しいなあ笑

 

 

AT平均獲得枚数

この期待値が出たことにより、通常ATと天井ATのそれぞれの平均獲得枚数が出せそうですね。

とりあえずこれを見て下さい。

 

13周期から天井狙いしたときの予想期待値

天井到達時の期待枚数が600枚の場合

+45.76枚

天井到達時の期待枚数が700枚の場合

+70.5枚

天井到達時の期待枚数が800枚の場合

+95.2枚

 

16周期から天井狙いしたときの予想期待値

天井到達時の期待枚数が600枚の場合

+91.13枚

天井到達時の期待枚数が700枚の場合

+121.85枚

天井到達時の期待枚数が800枚の場合

+152.51枚

 

以前僕が天井到達時の期待枚数を適当に仮定して計算した天井期待値です。

13周期打ち始めと言えばゲーム数でいうと約420ゲームです。

16周期打ち始めと言えばゲーム数でいうと約525ゲームです。

 

ちなみにこの僕の予想期待値は1周期目ヤメの条件ではないので、少し上の表より期待値が下がっているはずです。

その辺を考慮しながら上の表と見比べると・・・

 

うん、天井到達実の期待枚数が800枚の時が一番しっくり来るね。

 

ということはつまり

 

通常ATの平均獲得枚数・・・370枚

天井ATの平均獲得枚数・・・800枚

 

たぶんこれくらいになるでしょう!

たぶんだよ!!

 

まあ、こんなことを知ってても実際打つときには何の役に立たないです笑

じゃーねー

ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事

【ハーデス】AT終了後のヤメ時を期待値と時間効率の観点から考察

こんばんわ。 時刻はただいまAM5時をお知らせします。   早起き?いい

記事を読む

番長3 ベル振り分けの解析からゾーン、対決天井狙いについて考察

こんばんは。   久しぶりの考察記事です。 今回は結構おおっとなってます

記事を読む

【バジリスク絆】リセット判別方法

バジリスク絆、息長いですねえ。 今年も強イベントの日なんかでは設定ガンガン入ると思います。

記事を読む

【ミリオンゴッド神々の凱旋】リセット台の狙い目考察

こんばんは。 遂に出ましたね!ゴッド凱旋!   僕の地域では今日、4月7

記事を読む

【修正】バーストエンジェル天井期待値

ども、この前バーストエンジェル天井期待値を記事にしました。 それの修正です。  

記事を読む

コメントを残す


  • profile


    管理人のとむです。
    スロ専業で月平均の収支が大体35万くらいです。
    ブログでは稼働日記や細かいところを突っ込んだ考察や解析を書いていきたいです。
    >>詳しいプロフィールはこちら

PAGE TOP ↑