非等価ホールでの現金投資時の期待収支の付け方

こんばんは。

 

今回は稼働日記でも収支まとめでもないです。

ちょっとした、小技的なね。

思い出したというか思いついたのでつらつらと書きます。


SPONSORED LINK


非等価ホールでの現金投資時の期待収支の付け方

期待収支と換金ギャップ

今回は期待収支、期待値の収支を付けていない人にとっては無縁の話です。

 

さて、期待収支をつけるとき非等価店で現金を入れて打つ場合の期待収支をどうやってつければいいか。

ちょっと悩みどころですね。

 

ハイエナの場合でしたら、現金投資の場合の期待値が出ている台などもありますが、ない台もあります。

更には設定狙いともなってくるともうちょっと分かんないです。

 

そんなときどうするか!

僕がいつもやっている方法を紹介します。

 

換金ギャップ分を引くだけ

では、どうするか!

 

換金ギャップ分を引くだけです!

 

どういうことか。

 

非等価の店舗では現金投資をすればするほど損をします。

例えば5,6枚交換のお店ですと、その店ではメダル56枚で1000円分ということです。

なのに、サンドに1000円札を入れて貸出を押したとき出て来るメダルは50枚です。

 

つまり、5,6枚のお店だと1000円投資するごとに6枚ずつ損していきます。

なので、この6枚を期待値から差っ引けばいいという訳です。

 

例えば5,6枚のお店で期待値5000円の台を見つけたとします。

そしてこの台を打った時に現金で投資が2万円かかりました。

この場合は、現金投資が2万円、1000円が20回なので6枚*20で120枚分を期待値から引きます。

なので、

 

5000-(120/0.056)=2857.14円となります。

 

120枚は5,6枚交換なので、2400円ではありません。

ちなみに、非等価での換金後の額は上の式でもやったように割り算を使うと正確な値が出ます。

5.6枚交換だと/0.056、6枚交換だと/0.060です。

 

因みに、期待値5000円というのが等価での場合の金額だった場合、ここも弄らないといけません。

等価で5000円ということは、+250枚なので、250/0.056で期待値は4464円ですね。

なので、厳密には (250/0.056)-(120/0.056) ですね。

 

どうでもいいですが、ざっくりと計算するときはザックリ9掛けすることが多いです。

6枚交換のときは8掛けですね。

 

厳密には期待値ではない

因みにですが、この方法で求められる数値は期待値ではないです。

どっちかと言えば仕事量みたいなことになってくるのかな?

 

投資額によって期待値が変わるなんてのはおかしな話ですからね。

 

なので、場合によったらマイナスになったりすることもあります。

例えば、期待値2000円の台を打ったときに投資が3万円まで膨らんでしまったとか。

この場合(100/0.056)-(180/0.056)=-1428円となってしまいます。

でもこれはこれで間違ってないです、このまま付けましょう。

 

こういうときもあれば、投資が1000円で収まってラッキー!みたいなパターンもありますからね。

投資が1000円で収まった場合ですと、損失は6枚ですむのでキッチリプラス域です。

 

これらの平均をとった値が俗に言う非等価時の期待値ってやつです。

この計算をしながら打つと換金ギャップ、侮れんなあということが体感できます。(-_-;)

 

利点があります

この方法は厳密には期待値ではないので、ぶっちゃけ非等価時の期待値がハッキリしているならそっちの数字を使った方がいいです。

 

ですが、この方法には利点があります。

 

まずは設定狙いの時。

次に中途半端に持ちメダルがあるときのハイエナです。

 

特に後者のときに威力を発揮します。

今手元に持ちメダルが321枚、目の前には期待値3000円の台、この店は5.6枚交換。

さて期待値はいくら?

なんてすぐに分かるわけないのでそんなときにこの方法だと早いですね。

ついでに、なんとしてでも持ちメダル内で当てたる!って気になれるのでアツくなれます。笑

 

 

今回は以上です!

要はパチンコの仕事量の計算の応用ですね。

というかまんま仕事量だと思います。

 

では、また。

↓応援おねがいしますm(__)m
にほんブログ村 スロットブログへ
twitterやってます。
https://twitter.com/sloTom0737
気軽にリプ飛ばしてください。
喜びます。笑

関連記事

イベント等で平均設定が高いときの天井期待値

こんばんは。 車の教習所に行ったはいいけど仮免許を忘れてしまいました。 もう何ヶ月教習所

記事を読む

設定変更の判別方法まとめ

こんにちは。 今回は設定変更の判別方法。 メジャーな方法からちょっとあまり知られていない

記事を読む

設定狙いにおける見切りのタイミング

こんにちは。 今回は設定狙いでの見切り。 毎回毎回高設定に座れるならばこんなことはいちい

記事を読む

朝一の並びの抽選を受けること自体に期待値がある

こんばんは。 今回は朝一に並ぶことによって、その行為そのものに期待値が発生するってことを書きま

記事を読む

ノリ打ちの利点と欠点

こんばんは。   ちょっとですね。 最近時間が足りません。 &nb

記事を読む

Comment

  1. […] パチスロを辞める方法!! パチスロを辞める方法!! 非等価ホールでの現金投資時の期待収支の付け方(スロっとむ~期待値で生… […]

コメントを残す


  • profile


    管理人のとむです。
    スロ専業で月平均の収支が大体35万くらいです。
    ブログでは稼働日記や細かいところを突っ込んだ考察や解析を書いていきたいです。
    >>詳しいプロフィールはこちら

PAGE TOP ↑