【アナザーゴッドハーデス】黄7連によるAT抽選のハイエナ

公開日: : 最終更新日:2015/05/13 ハイエナ考察 ,

こんばんは。

 

伊勢うどんがものすごく食べたいです。

食べたら食べたでやっぱりあんまり美味しくねーなとか言いそうですが、ものすごく伊勢うどんが食べたいです。

 

なんなんでしょね。

 

あの濃い味がたまらないですね。

味覚えてないですが。

そもそも濃い味だったっけ、あれ。


SPONSORED LINK


【アナザーゴッドハーデス】黄7連によるAT抽選のハイエナ

ハーデスの島をウロウロしていると、たまに見かけるものがあります。

 

天井狙いでデータカウンターしか見ていないと気づきにくいのですが、見るべきところはリール。

なんと、下段黄7が揃ったまま捨てられている台というのがたまに、いやなかなかの頻度であるんですね。

 

あれは一体どういった心境で下段黄7を揃えて捨てるのかはよく分かりません。

 

ただ、それを見て思ったのが、これってハイエナできるんじゃねーの?

というすごくアホらしくどうでもいい疑問。

 

今回はその疑問を晴らすべく、やれる範囲で計算してみました。

 

計算方法

いつもだったら取れる初当たり確率を算出して、そこから狙えるかどうかを判断するというやり方をとっているのですが、今回は少し違った方法を取りました。

 

何故違うやり方をとったか。

理由はいろいろあったはずなのですが、必死に計算しているうちに忘れてしまいました。

気付けばそこには計算結果しか残っておりませんでした。

 

ので、それをつらつらと書いていきたいと思います。

 

計算方法は、いたって単純。

まず、目標は黄7の4連です。

そして黄7の4連をさせるためには一体何枚のメダルを使用するのか、それを求めました。

 

黄7が1つで拾った場合

まずは黄7が1つの場合から。

黄7が1つというのは、子役履歴の一番左端に黄7が1つだけある状態ですね。

2連でも3連でもなく、1つです。

つまり、ここから黄7を3連させれば晴れてAT確定という状況で拾った場合ということです。

 

まず、この状態で拾った場合。

ここから黄7の4連を達成させられる確率は0.117%です。

 

つまり、約850台拾えば1台は黄7の4連を達成できる計算になります。

では、この850台を全て消化するのに必要なメダルは何枚か。

 

2729枚です。

 

2792枚使って、黄7の4連が1回、黄7の3連が9.5回です。

つまり、ATの初当たりが約1.2回取れる計算になります。

 

・・・・・・

 

ドマイナスですね。笑

 

ただ、これは黄7連からのATのみの確率ですので、実際は確定役引いたり、中段黄7引いて刺さったりするのでこんなことにはならないです。

まあ、考えりゃ分かりますけどね。

 

どう考えても前回ハズレから打ち始めるよりも、前回黄7から打ち始める方が期待値高いですからね。

ただ、それが一体どれくらい期待値に影響を及ぼすのかはサッパリ分かりません。

 

前回ハズレから打つよりも期待値が高いといっても、ほんとに微々たる差でマイナスのままなのか、それともプラスに転換するほど影響するのか。

サッパリです。

 

これは勘ですが、恐らく前者だと思います。笑

この結果を見てそう思いました。

 

黄7が2連で拾った場合

次は黄7が2連してる状態で拾った場合。

こちらはまず拾うことはありえないと思います。

僕は未だにこんな状態で落ちている台を見たことがありません。

でも、一応計算しました。

 

まず、黄7が2連の状態で拾った場合、そこから黄7を4連させる確率は1.1%です。

つまり、黄7が2連の台を約90台拾えば1台くらいは黄7が4連すんじゃねーのくらいの確率ですね。

 

そして、この90台を消化するのに必要なメダルは。

 

285枚です。

 

285枚で90台消化できます。

285枚で黄7の3連が9.5回と、黄7の4連が1回です。

 

つまり。

 

黄7の2連を90台拾った場合。

285枚で初当たりが約1.2回とれるということになります。

 

ドプラスですね。

 

しかも、この数字は黄7連によるATのみでの数字です。

通常当たり等もフォローすれば期待値というか、時給はものすごいことになりそうです。

 

黄7の2連スゲェ!!

 

まとめ

まとめます。

 

黄7連狙いは、2連からにしましょう!

恐らくですが、黄7が1つからでは期待値マイナスのような気がします。

 

逆に、黄7が2連から打つと期待値はもの凄いことになりそうです。

何てったって消化時間がものすごく短いですからね。

2ゲームで終わります。

 

時給に換算すればどえらいことになるんじゃないでしょうか。

黄7連からの抽選だけで、285枚でAT1.2回ですよ。

285枚ということは100ゲームくらいですかね。

つまり、初当たり確率1/84。

これに通常ATも加えるとどうなるんでしょ。

1/70くらいになるんですかね?

くそ適当ですけど。笑

 

ハーデスのATの期待枚数って何枚でしたっけ?

600枚?700枚?

分かんないですけど、とにかく時給1万は軽く超えそうですね。

 

時給1万超えですよ!

すごいです!

 

明日からハーデスの黄7の2連を血眼になって探しましょう!

落ちてないですけど!!

 

ではではー。

↓応援おねがいしますm(__)m
にほんブログ村 スロットブログへ

関連記事

【ミリオンゴッド神々の凱旋】リセット台の狙い目考察

こんばんは。 遂に出ましたね!ゴッド凱旋!   僕の地域では今日、4月7

記事を読む

メダルがないときにあべしチェックをする方法

こんばんは。   ゴールデンウィーク、すごいですねえ。 ハイエナ稼働が捗

記事を読む

【サラリーマン番長】ゾーン狙いで通常Bだった場合の期待値、というか初当たり確率

やあ 久しぶりの考察だよ。 びっくりするぐらいのアイキャッチ画像だろ。  

記事を読む

【ガンソード】ゾーン狙いについて考えてみました

こんばんは。   最近ガンソードにハマっています。 あれ、めちゃくちゃお

記事を読む

【サラリーマン番長】リセット台のゾーン狙い目を初当たり確率から出しました

こんにちは。 カレーパン美味しいよね。   サラ番 リセット時のゾーン狙

記事を読む

Comment

  1. 匿名 より:

    100分率にするなら×100しないとおかしくない

    • tom tom より:

      あ、ほんとですね!

      ご指摘ありがとうございます。
      今は外出中ですので、家に帰ったら修正したいと思います。

      ほんとこういうミス多すぎですね、僕(^^;;

コメントを残す


  • profile


    管理人のとむです。
    スロ専業で月平均の収支が大体35万くらいです。
    ブログでは稼働日記や細かいところを突っ込んだ考察や解析を書いていきたいです。
    >>詳しいプロフィールはこちら

PAGE TOP ↑