【ハーデス】AT終了後のヤメ時を期待値と時間効率の観点から考察

公開日: : 最終更新日:2015/01/20 ハイエナ考察 , ,

こんばんわ。

時刻はただいまAM5時をお知らせします。

 

早起き?いいえ違います。

諸事情により夜更かしです。

諸事情です。

 

さて今回はハーデスのヤメ時。

更新が暫く止まったかと思うと今度はラッシュで更新。

なんなんだこのブログは。

 

気まぐれってやつです。

 


SPONSORED LINK


 

アナザーゴッドハーデス AT終了後のヤメ時

もう散々議論されつくされた話ですが掘り返します。

ほじくります。

 

まあ散々議論されつくされたとは言っても未だに0ヤメの方がいいのか32ゲーム回した方がいいのか曖昧な人もいるんじゃないですかね。

ということで例のごとく数字で、数値でハッキリと出しましたよ。

あ、ハッキリってのは嘘ですけど。

 

とりあえず事前知識として通常のATはループ率がクソっていうのと確定役、AT中のジャッジメント当選はループ率優遇で問答無用で32ゲーム回すっていうのを叩き込みます。

話はここから。

 

通常のATはループ率がクソといっても32ゲーム回した方がいいんじゃないのという疑問。

これについて検証。

 

まず通常のATのループ率の解析がこんな感じ。

 

hades-roop

設定差がかなりあるのですがハイエナの場合で考えているので設定1の数値。

 

この数値からいざ期待値計算。

まずはループストック当選時の期待枚数は400枚とします←

 

まあね、ここはしゃあない。

わっかんねーもん。

 

まあでもこんなもんでしょ。

ほとんど犬だし。

 

ループストック当選するときは15ゲームや32ゲームで当選したりいろいろなのでざっくり20ゲーム。

ストックないときはきっかり32ゲーム回す。

最後はストックがないことを確認してヤメるのでその32ゲームの分も考慮に入れる。

もしかしたら32ゲームの間に確定役を引くかもしれないのでそれも計算に入れる。

 

とまあいろいろと細々としたように見えてざっくりとした計算をしました。

 

結果は、通常のAT終了後32ゲーム回してヤメたときの期待値が-500円という風になりました。

 

-500円ですよ、-500円。

あーもったいない。

 

やっぱ0ヤメ最強で間違いなかったんですよ。

 

設定1の機械割が97.43%でその機械割を32ゲーム回したときの期待値がー20円ちょいくらいなのでなんかおかしい気もするんですが、天井とか含めての機械割だしなんともいえんね。

 

ただこれは機械のように32ゲーム回してヤメたらって話であって出目見て天国っぽかったら追うとか中段黄7引いたから追うとか、そういうことをするとかすれば-500円ってことにはならないんではないのかなと。

実際ホールの平均設定は1ではないだろうしそこも考えるとまあトントンぐらいにはなるのかなと。

本気でベタピンのホールは知らないですけど。

いや、ハーデスなら本気でベタピンなんて珍しくもないのかな。

 

とにもかくにもですね、アナザーゴッドハーデス、通常AT終了後のヤメ時。

 

0ゲームヤメで間違いないと思います。

 

仮に僕の計算が間違っていて実際はプラスだったとしてもですよ、時給100円とかじゃないんですかね。笑

適当ですけど。

 

というわけで、これからは0ゲームヤメで!

 

まあ、僕は今までずっと0ゲームヤメでやってきてましたけどね←

↓応援おねがいしますm(__)m
にほんブログ村 スロットブログへ

関連記事

【サラリーマン番長】1ゲームも回さずにリセット判別をする方法

こんばんは。 今回は久々に機種毎の記事を書こうと思います。 といっても、またサラリーマン

記事を読む

期待値は低く見積もるのが良いか、高く見積もるのが良いか

こんばんは。   今回は久しぶりに数字のお話です。 でも僕って数字のセン

記事を読む

【戦国BASARA3】レア役間天井の狙い目、期待値考察

ども バサラのレア役間天井の振り分けの解析出たねー。   というわけで、

記事を読む

【CRF機動戦士ガンダム V作戦発動】潜伏確変狙いは全然美味しくない!?

こんにちは。 今回は珍しく、というか初めてですかね。 パチンコについての記事です。

記事を読む

【サラリーマン番長】ゾーン狙いで通常Bだった場合の期待値、というか初当たり確率

やあ 久しぶりの考察だよ。 びっくりするぐらいのアイキャッチ画像だろ。  

記事を読む

コメントを残す


  • profile


    管理人のとむです。
    スロ専業で月平均の収支が大体35万くらいです。
    ブログでは稼働日記や細かいところを突っ込んだ考察や解析を書いていきたいです。
    >>詳しいプロフィールはこちら

PAGE TOP ↑