スロットにおける期待値と時給

こんばんは。

今回は期待値と時給について考えていきたいと思います。


SPONSORED LINK


スロットにおける期待値と時給

皆さんスロットで天井狙いやゾーン狙いをするとき、基本的にはその台の期待値を見て打つかどうか考えると思います。

もちろん期待値を見て考えるのはとても大事なのですが、それと同じくらい時給というものが大事になってきます。

 

時間効率が命

皆さんご存知の通り、パチスロにはウェイトというものが存在します。

これのせいで1ゲームあたりどう頑張っても4.1秒はかかる仕様になっています。

そのせいで1時間フルでぶん回しても878回転、1日フルでぶん回しても1万回転くらいが限度です。

 

しかし、ハイエナとなると台移動や台探しの時間も考えないといけないので実際はもっと回せるゲーム数は少ないですね。

この限られたゲーム数、時間の中でいかに多くの期待値を積むかが収支を向上させるカギとなります。

 

そうなってくると、期待値だけではなくここに時給という概念を持ち込むのが得策と言えます。

 

低期待値で高時給の台

時間効率を考えると言いましても、基本的には期待値がより高い台を打てば勝手に時間効率もよくなります。

なのであまり深く考える必要はないのですが例外があります。

 

ゾーン狙いです。

 

ゾーン狙いは1台1台の期待値が数百円だったりとかなり少ないです。

ただし、その代わりに時間効率に優れています。

 

例えば。

天井期待値2000円,平均消化時間1時間の台と、ゾーン期待値800円,平均消化時間20分の台。

この2台を比較すると後者の方が時間効率という観点から見ると優れているのが分かるでしょうか。

 

前者は期待値2000円とパッと見で魅力的に見えますが、消化するのに平均で1時間かかります。

つまり、時給は2000円ですね。

それに対して後者の台。

こちらは期待値自体は800円としょぼいのですが、なんと平均消化時間が20分という驚きの早さです。

20分で800円ということは、時給に直すと2400円ですね。

 

このように、期待値だけを見るのではなく時給で考えると、より期待値を多く稼げる立ち回りが組み立てられるようになるのではないでしょうか。

 

時給の計算方法

さきほど上でちらっと書きましたが、ここで時給の計算方法を書いておきます。

といっても算数レベルなのでわざわざ書くまでもない気もしますけどね。笑

 

基本は期待値と平均消化時間で考えます。

期待値800円、平均消化時間20分だと時給が2400円になるといった感じです。

 

式に直すと、期待値*60/平均消化時間(分) といったところでしょうか。

 

算数ですね。笑

 

平均消化時間は大体で良いと思います。

打ち始めから打ち終わるまで何ゲームかかるのかを考えれば大体は分かります。

当たるまで平均何ゲームかかるのか、さらにAT、ARTの平均獲得枚数と純増から平均継続ゲーム数を逆算すれば合わせて大体の平均消化時間が割り出せますね。

 

ゾーン狙いですと、そのゾーンのヒット率なんかを考えれば平均消化時間が大体分かります。

50ゲーム回すゾーン狙いで、ヒット率20%、ヒットした場合平均500枚獲得の純増3枚のATに当たるとします。

その場合、50+0.2*500/3で平均80ゲームですね。

1ゲーム4.1秒なので80ゲーム回すには320秒、まあ大体5分から6分ってところです。

 

こんな感じで平均消化時間は大体求められると思います。

 

まとめ

つまりですね。

勝率を度外視すると基本的には期待値は無視して時給だけを考えていればいいんですよね。

 

極論を言えば期待値が100円だろうが200円だろうが、時給がそれなりの数字になるのであれば打つべきなんですよね。

当然勝率はもの凄いことになりますし、現実問題そんなに立て続けに台を拾うことは不可能なんですけどね。

 

今のは極端な話でしたが、つまりはそういうことなんですよね。

ゾーン狙いは一般的にはあまりオススメされていないですが、僕は超オススメします。

モノによりますが基本的に時給はかなり良いはずですのでね。

 

ただし、資金がパンクする可能性は全く考慮していないです。笑

↓応援おねがいしますm(__)m
にほんブログ村 スロットブログへ

関連記事

設定狙いにおける見切りのタイミング

こんにちは。 今回は設定狙いでの見切り。 毎回毎回高設定に座れるならばこんなことはいちい

記事を読む

設定狙いの期待値をいろいろ計算してみた

こんにちは。 アイキャッチ画像は僕の写真です。 嘘です。   設定

記事を読む

スロマガ ジャグラーぶどう確率推測ツール

  おはようございます。   今回はスロマガの中の1つ

記事を読む

設定狙いで勝つコツや考え方

こんにちは。 今回は設定狙いのコツといいますか、根本的な考え方について書こうと思います。

記事を読む

カチカチ君を使うことによるデメリットを考えてみました

こんばんは。 今回はカチカチ君を使っている人を見て日頃から思っていることを書きたいと思います。

記事を読む

コメントを残す


  • profile


    管理人のとむです。
    スロ専業で月平均の収支が大体35万くらいです。
    ブログでは稼働日記や細かいところを突っ込んだ考察や解析を書いていきたいです。
    >>詳しいプロフィールはこちら

PAGE TOP ↑