【バジリスク絆】 モード狙い・テーブル狙い(改訂版)

公開日: : 最終更新日:2016/07/25 ハイエナ考察 ,

こんばんは。

 

今回はバジリスク絆のモード狙いについてです。

モード狙いについては、

【バジリスク絆】モード狙い等俺的狙い目&考察

こちらの記事で以前書いたのですが、それの改訂版ということです。

 

これを書いたのが2014年10月13日ということでね、あれから結構知識も増えましたし状況も変わりました。

そういうわけで、前回よりは情報の正確さも増し突っ込んだことも書けるかなと思います。

 

しかし2年前の記事なのに冒頭で絆について今更感満載とか書いてありますね。

ほんと息の長い機種ですね。

というか僕はいつの間にか2年もブログを続けていたんですね。笑


SPONSORED LINK


【バジリスク絆】 モード狙い・テーブル狙い(改訂版)

今回は改定版と書きましたが、どっちかと言えば補足に近いかもしれません。

モード示唆演出であるだとか、半月が出たらATまでツッパだとか、そういった前知識は全て持っているという前提で書かせていただきます。

 

店選びが大事

まず、絆のモード狙いをするにあたって大事なのはモード示唆等の知識ではなく店選びです。

この辺は割と設定狙いに通ずるものがあります。

なので、難易度は高めかもしれませんね。

 

店選びをする際に見るべきポイントは3つ。

 

・客層

・設定配分

・データカウンターの性能

 

この3つです。

 

客層

まずは客層。

これは当然ですが客層はゆるいほうがいいです。

客層に関してはピンキリなのですが、特定日に絆に高設定をバンバン使うホールだったり平日でもちょこちょこ入るようなホールですとかなりレベルの高いホールがあったりします。

そういうところで絆のモード狙いをするのは避けた方がいいですね。

必然的に落ちている台の低モード滞在率が上がります。

 

設定配分

次に設定配分。

これは恐らくですが、偶数ベースの店の方がいいです。

何かデータ等の裏付けがあるわけではないですが、偶数ベースの店の方がいいと思います。

強いていうなら今までの経験則や体感といったところでしょうか。

曖昧で申し訳ないです。(-_-;)

 

データカウンターの性能

そして最後がデータカウンターの性能。

これは、性能が良い方がいいです。

特に、バジリスクタイム中の継続ゲーム数を見れるデータカウンターはグッドです。

 

同じ0スルー250ゲームの台でも、その内訳がBT30ゲーム通常220ゲームの台と、BT200ゲーム通常50ゲームの台とでは話しが全然変わってきます。

というのも、通常を多く回されていればそれだけモードを見て見切られている可能性が上がるからですね。

勿論、通常を多く回されていることによってその分チャンス目等でモードが上がっている可能性も否めないのです。

ですが、その2つを見比べた場合後者は少し希望的観測が過ぎますし、リスクもあるので避けるのが無難です。

といってもこれも客層次第といったところではありますが。

 

 

以上3点が、絆のモード狙いをするにあたって一番最初に見なければいけないところだと思います。

優先順位的には上から順番通りといったところです。

 

こうしてみるとやはり設定狙いに近いものがありますね。

 

基本は0スルー狙い

さて、ではどういった台を狙えばいいのか。

 

基本は0スルー狙いが良いと思います。

理由は誰にも月を見られていないからですね。

 

加えて言うなれば、テーブルVWXN後の可能性があるから、です。

こちらはほぼ完全に考慮に入れる必要はないと思いますが、まあ一応というやつですね。

 

ボーダーは200ゲーム

さて、そんなわけで0スルー台を狙っていきます。

じゃあ0スルー台を片っ端から潰していけばいいのか。

 

でもそれだとあまりにも効率が悪い気がします。

なので、なるべくハマっている台を優先して打つのがいいですね。

ゲーム数天井狙いを保険についでにモード狙い。

これが一番手堅いと思います。

 

絆のゲーム数天井狙いの期待値は200ゲーム手前あたりからプラス域に入ります。

なので、0スルー狙いということを加味すると200ゲームオーバーをボーダーに打っていけばよいでしょう

そうすれば、例え実はモード狙いは期待値なんてなかったよといった事態になったとしても、とりあえずは期待値マイナスを打つことはなくなりますね。

 

ただ、それはあくまでモードが不問という条件の場合の話しです。

実際にはモードやテーブル推測の上で見切りヤメされている場合があるので、理論値よりも低モードに滞在している可能性があがります。

なので、ここで最初に書いた店選びというのが活きてくるんですね。

いろいろと店を選ぶ際に見るところを書きましたが、結局は低モード滞在率が少しでも低くなるであろう要素を持った店を探すということなんですね。

 

 

と、バジリスク絆のモード狙い改訂版に関しては以上です。

やっぱり言ってたとおり改訂版というよりは補足みたいになりましたね。

ある程度絆の知識を持った方でないと、この記事を読んでもちんぷんかんぷんだと思います。

それなりに絆の知識を持っていて、モード狙いに関して疑問を持っている方になるほどと思って頂けたのであれば幸いです。

 

↓応援おねがいしますm(__)m
にほんブログ村 スロットブログへ

関連記事

【サラリーマン番長】ゾーン狙いで通常Bだった場合の期待値、というか初当たり確率

やあ 久しぶりの考察だよ。 びっくりするぐらいのアイキャッチ画像だろ。  

記事を読む

期待値は低く見積もるのが良いか、高く見積もるのが良いか

こんばんは。   今回は久しぶりに数字のお話です。 でも僕って数字のセン

記事を読む

メダルがないときにあべしチェックをする方法

こんばんは。   ゴールデンウィーク、すごいですねえ。 ハイエナ稼働が捗

記事を読む

【戦国BASARA3】レア役間天井の狙い目、期待値考察

ども バサラのレア役間天井の振り分けの解析出たねー。   というわけで、

記事を読む

【サラリーマン番長】ブルーレジェンド狙いの期待値・機械割を計算しました

どーも ブルーレジェンド中の期待値計算したよーヽ(=´▽`=)ノ   ま

記事を読む

Comment

  1. […] パチスロを辞める方法!! パチスロを辞める方法!! 【バジリスク絆】 モード狙い・テーブル狙い(改訂版)(スロっとむ~期待値… […]

  2. かめ より:

    モード狙いは色んな要素が絡んできて難しい。。。

    個人的には、リセ後1発BT後即ヤメ台(40G前後でやめられられている台)が辛うじて打てるかなあと思うラインです。
    まあリセ後が一番良いんですけど、絆リセ店朝一って稼働高いイメージなのですぐに朝一台はなくなっちゃいます。
    いずれにしても20~30G挙動見て見切るっていう感じで。
    客層無視で、モード狙い単体で行くならこれが一番良いかなあと思ってます。

    その他の場合は、トムさんのおっしゃるようにG数天井を保険にかけてって感じですが、見極めを厳しくしないと期待値マイナスも有り得るんでこちらはオススメできないですね。

    • tom tom より:

      やっぱりリセ後が一番堅いですね。

      ただ仰るとおりリセットかかってるホールはそういうホールが多いです。(-_-;)
      変判がもっと簡単なら良かったんですけどねえ。

      やはり、リセ以外だとG数天井を保険にするのが無難ですよねえ。
      といってもやはり仰るとおりオススメ出来る立ち回りではないですが・・・。
      僕も打つときはホントにすることがないときに、これなら大丈夫だろうって台を打つ程度です。

      趣味打ちにはもってこいの立ち回りなんですけどね。笑

  3. あやね より:

    ホールの設定配分は
    偶数ベースがいいのは間違いありませんね。

  4. こう より:

    聞きたいことがあるのですが、絆の通常時に「甲賀→伊賀」「伊賀→甲賀」限定で、ステチェン時に弱役(弱チェや共通ベル)成立はなにかモード示唆みたいなのあると思いますか?稀にステチェン時にチャンス目が成立したこともありました。
    どこかのブログの人でステチェンチャンス目をメモってた人もいた気がします…

  5. 忍法 より:

    初めまして。
    バジばかり打っている者です。
    モード狙いとは関係ないのですが、とむさんは弦之助BC→ガセ6確定演出見たことありますか?
    あったら、状況を教えて頂けますでしょうか?

    • tom tom より:

      初めまして。
      ガセ6確演出は2回見たことあります。

      1回はチャンス目の次ゲームで3ベル撃破。
      これは身内の話で、僕も目の前で見ていました。

      もう1回は、他人の台ですが瞳術ハズシをした後に3ベル撃破でした。

      どちらもその台が絶対に設定6ではないと言い切ることは不可能です。
      ただ、前者は挙動を見てもとても6とは思えない挙動で、後者はその3ベルの後しばらく回している方がヤメられていました。
      後者も打っていた方はよく見る専業なので、何も知らずに捨てたということはないはずです。

  6. めがね より:

    こんにちは!モード狙いメインで立ち回っているものです。やっていて期待値を底上げするために狙い目は200ハマりくらい~がいいと思います。
    あと超高確5G演出もいろいろ判明してますから新しいものも載せたらいいブログになるのではないでしょうか?
    疑問点なのですが偶数と奇数で期待値が変わってくる気がするのでその辺について記事を載せていただけるとありがたいです。

    • tom tom より:

      こんにちは。
      そうですね、最低でも200~は欲しいですね。

      もう絆ももう少しで撤去だし今更情報増やしてもしょうがないかなあと思っていたのですが、再認定も決まったわけですしまた追記してもいいかもしれませんね。

  7. 匿名 より:

    いまさらな記事にさらにいまさらなタイミングでコメントします…

    個人的には打ち手のレベルが高くないホールを吟味さえできたらあとははまっていればはまっている程狙い目だと思ってます。
    半端なゲーム数でやめられてる台は前任が月判別していない率があがるかな、というのが根拠。
    またテーブル表をみてみると4スルーからモードC滞在率がぐんと上がります。ですので4スルーは月判別の有無に関わらず即やめ台、もしくは100g以上だらだらと打たれている台を狙い目にしています。
    これは4スルーから天井狙いする人には関係ないですが…。

    4スルーのモード狙いに関してはたとえ三日月でも狙えるのでは…と思ってるのですがどうですかね。

    • tom tom より:

      コメントありがとうございます。

      打ち手のレベルは最重要項目ですね!
      打ち手のレベルが高いホールだと絆の0スルーは300ゲームでもスルーします。笑

コメントを残す


  • profile


    管理人のとむです。
    スロ専業で月平均の収支が大体35万くらいです。
    ブログでは稼働日記や細かいところを突っ込んだ考察や解析を書いていきたいです。
    >>詳しいプロフィールはこちら

PAGE TOP ↑