ノリ打ちの利点と欠点

こんばんは。

 

ちょっとですね。

最近時間が足りません。

 

スロ、せどり、ブログ。

たった3つしかやっていないのに、時間が全然足りません。

 

原因はただ1つ。

スロットに時間を食われすぎなんですよね。

今月はスロットの時間を削ってせどりに力入れますとか言ってましたよね。

 

あれはウソです。

 

いや、ウソではないです。

ほんとにその気ではいました。

でもいざ蓋を開けてみるとどうでしょう。

今のところ5月は休みナシのフル稼働でございます。

そして明日も朝一からバジ絆を設定狙いしにいきます。

 

んー。

やっぱりそう簡単にスロットはヤメられないですね。

いや、スロットがやめられないというよりも、収入が途絶えるのに耐えられないといった方が正しいのかもしれません。

今ある収入を0にして新しいことに挑戦する。

それに耐えうるメンタル、経済力が僕にはないようです。

 

と言っても、そのメンタルとやらは結局貯蓄があればなんとでもなるので、結局は経済力ですね。

お金欲しいなあ・・・

 

2兆くらい。


SPONSORED LINK


ノリ打ちの利点と欠点

最近僕はピンで稼働することがほぼないです。

言うなれば毎日誰かとノリ打ちをしているといった状況ですね。

 

ちなみにこの誰かと常にノリ打ちをしているといった状況は約半年前から続いています。

つまり、僕は半年間ノリ打ちをし続けると言っても過言ではないんですよね。

もちろん、過言ですよ。

 

ただ、稼働日数の内、7,8割はノリ打ちだと思います。

 

そんな僕がこの半年間で感じた、思った、考えた。

ノリ打ちの利点と欠点をつらつらと綴りたいと思います。

 

ノリ打ちの利点

まずは利点から書いていきます。

 

収支が安定する

ノリ打ちの利点といってまずパッと出てくるのはこれですよね。

 

ノリ打ちは何より収支がものすごく安定します。

考えてみれば、いや、考えるまでもなくそうですよね。

 

昨今の荒いAT機、例えエナに徹しようが、高設定をツモろうが。

ピンだと調子が悪い時だと平気で負けます。

 

ですが、それがノリ打ちならどうなるか。

例え片方が調子悪くても、もう一人がそれなりに出せばマイナスになることはあんまりないんですよね。

 

これが3ノリとかならより安定します。

ちなみに僕は未だに3ノリでその日の収支がマイナスになったことはないです。

 

情報が共有できる

次に利点としてあげられるのが、情報が共有できるといった点です。

 

これに関しては、別にノリ打ちをしなくても情報自体は共有できます。

ただ、ノリ打ち、つまり収支もろとも運命共同体となった方が、より細かく、より収支に直結した情報を交換することになります。

 

お互いピンで稼働しつつ情報を交換するとなると、やっぱりこの情報だけは教えられない等といったことが出てくるんですよね。

それがノリ打ちだと出し惜しみなく情報を出せるんですよね。

 

それこそがノリ打ちの強みでもあると思います。

 

ノリ打ちの欠点

時間が拘束される

ノリ打ちの欠点はここだと思います。

 

例えばハイエナ稼働でノリ打ちをするとします。

ハイエナ稼働なので、普通は大体19時ぐらいには切り上げますよね。

ただし、ノリ打ちをしていて片方が爆発していて閉店コースになった場合。

この場合、ノリ相手を1人残して帰宅するわけにはいきませんよね。

 

そんなことをすると、台を打っている側からしたらたまったもんじゃありません。

先に帰られたのにこの収支もノリにするなんて・・・。

となります。

なので、相方が事故ったときは必然的にそれを待たなくてはならなくなります。

 

するとどういった現象が起きるか。

 

結局一人あたりの時給が下がるハメになるんですよね。

 

そうですね。

ノリ打ちは時給、時間効率がどうしても悪くなってしまうという欠点があります。

こればっかりはどうしようも無い気がしますが、これ以上の欠点はありません。

 

まとめ

まとめです。

 

僕は今酔っぱらいです。

今回の記事は少し雑かもしれませんがお許しください。笑

 

さて、つらつらとノリ打ちの利点と欠点をあげました。

 

利点と欠点を両方上げた上で、ノリ打ちをした方がいいのかどうか。

それは状況によりけりだと思います。

 

ただ、同じ店で稼働するのであれば、それはどう考えてもノリ打ちの方が良いと思います。

 

同じ店でそれぞれピン同士で稼働してバッティングするのであれば、ノリ打ちにしてしまって目を増やして情報を共有し合った方が確実にお互いのためになると思います。

ただし、条件としてはお互いのレベルが同じくらいであるということですね。

 

ここのレベルが大幅にずれていると、うまい人は損をし、下手な方が得をするという結果になってしまいます。

 

ただ、原則として同じ店で稼働するのであればノリ打ちにしてしまった方が良いと僕は思います。

ではではー。

↓応援おねがいしますm(__)m
にほんブログ村 スロットブログへ

関連記事

非等価ホールでの現金投資時の期待収支の付け方

こんばんは。   今回は稼働日記でも収支まとめでもないです。 ちょっとし

記事を読む

設定が入るホールの探し方

こんばんは。   今回は、設定が入っているホールの探し方、そもそも対象のホール

記事を読む

サイトセブン以外のネットで見れるデータロボ

こんばんは。 この前はデータロボサイトセブンの有効な使い方を記事にして紹介しました。 今

記事を読む

スロットにおける期待値と時給

こんばんは。 今回は期待値と時給について考えていきたいと思います。 スロットにおける

記事を読む

設定狙いを期待値で考える

こんばんは。 この前設定狙いにおいて大事な考え方を書きましたが、それについてもうちょっと詳しく

記事を読む

Comment

  1. こんにちは(^^

    せどり始めると時間配分が難しいですよね。
    先月は私もかなり意識してやりましたがほとんど仕入れの時間を割けませんでした・・・。

    私も試行錯誤中ですが、仕入れの日決めてガッツリやるのが良さそうです。
    (+余裕があればハイエナ)

    • tom tom より:

      まさきちさん

      なるほど、仕入れの日として1日とってしまうんですね!
      5月はまだ一度もまともな仕入れをしていないので、そろそろ仕入れの日を作りたいと思います!

      ただ、途中でふらっとハイエナしにホールによったら出られなくなりそうな気もします。笑

  2. 匿名 より:

    はじめまして。
    いつも楽しく読ませてもらってます!
    一つ質問があります、とむさんのホール間の移動はバイクですか?

    • tom tom より:

      はじめまして、コメントありがとうございます。

      ホール間の移動ですか。
      この前まではバイクオンリーで移動していましたが、車を手に入れてからはほぼ車オンリーになっちゃってますね。(-_-;)
      車を手に入れてからバイクに乗ったのは2,3回でしょうか・・・。笑

      車の方が楽ということもありますが、僕はせどりを全て自己発送でやっているので、朝ホールに行く途中に郵便局に売れた商品を持って行く時にバイクじゃそれが不可能なんで、どうしても車になってしまう等といった理由があります。(-_-;)

      ただ最近は暖かくもなってきましたし、スロしかやらない日であればバイク乗りたいなあなんて思いますよ!

コメントを残す


  • profile


    管理人のとむです。
    スロ専業で月平均の収支が大体35万くらいです。
    ブログでは稼働日記や細かいところを突っ込んだ考察や解析を書いていきたいです。
    >>詳しいプロフィールはこちら

PAGE TOP ↑