沖ドキ設定狙い、心が折れてもレバーは折れてくれない編

公開日: : 稼働日記 , ,

こんばんは。

5月に入りました。

 

さて、わたくし。

先日遂に退学届けというものを出してきました。

そうなんですね、実は僕未だに肩書でいうと学生という身分だったんですね。

しかし、そんな肩書とももうおさらばです。

これにて僕はれっきとしたプータローに退化することに成功しました。

まあ、だからなんだって話ですけどね。

やってることはもうここ2年くらいずーっとおんなじですからね。笑


SPONSORED LINK


沖ドキ設定狙い、心が折れてもレバーは折れてくれない編

アテもなくホールへ編

最近、アテがなくなればとりあえずこのホールへ行こうかなというホールを見つけました。

特に特定日のホールもなく、煽りのメールをしてくるホールもない日なんかはとりあえずぷらっとハイエナでもしようかなという感じで時間を潰せるホールですね。

といっても新基準機が多めのホールですので1日中ハイエナ目的でホールに滞在しても日当でいうと10000~15000がいいところです。(-_-;)

20000も取れたら万々歳みたいな感じです。

ハイエナの日当低下というものはもう言われるまでもなく肌で感じるレベルですね。

 

そしてこの日も特にアテがない日だったのでぷらっとこの例のホールに訪れたわけでございます。

しかしこのホール、土日になると設定をきちんと使うことがデータと前情報により裏付けられています。

というわけで、一応設定も意識しながらとりあえず目先の期待値でも追ってみようかなというスタイルでの稼働です。

 

ハイエナからの着席

さてさて、ホールに着いてとりあえずはハイエナです。

設定を使ってくることは知っています。

大体どの機種に入るかも決まってるので目星もつきます。

だからといって朝一から狙えるレベルじゃあないのも分かってはいるので、とりあえずハイエナからスタートするのがベターかなとの判断です。

 

まずは沖ドキのリセットを狩りながら、プレミアムビンゴの300だか400だかを無謀にも天井までツッパ。

その後はISのメーター狙いや、鉄拳の緑を初打ちがてら打ってみたり等到底立ち回りとは言えないレベルのハイエナを繰り返します。

 

そうしてると段々と時間も経ち、周りの状況も見えてきます。

そんな中発見したのがよさ気な沖ドキです。

 

ボーナスの初当たり確率はグッド。

天国移行もスルーが少なくグッド。

そもそも普段から沖ドキを甘めに使っていることは分かっているので、高設定の可能性は十分にあります。

 

ただそれだけでよさ気な沖ドキを打つにはまだ根拠が足りません。

そこでこの日の全台のトータルのデータをチェック。

 

時刻でいうと大体お昼過ぎくらいだったのですが、この時点で全台合わせて差枚が+10000枚前後。

40台近くある店なので、この差枚はかなり後押しとなってくれます。

 

どうせハイエナできる台もそんなポンポン落ちる状況でもないのでとりあえず触ってみようかはという軽い気持ちで着席です。

 

心が折れる音がした編

さてこの沖ドキ、打ち始めは2スルーの275ゲームから。

最初の当たりくらいは早めに来て欲しいなあなんて思いながら回しましたが無念。

最初の当たりは338ゲーム回したところ、ゲーム数でいうならば613ゲームで当たりでした。

 

まあでもいきなりちょっとハマったからといってそんなことで心は折れたりしませんよ。

これくらいで心が折れるようであれば設定狙いなんて不可能です。

今は忍耐の時です。

 

とりあえずここは天国スルー。

そして次の当たりが632ゲーム。

既に投資はなかなかのものになっていますが、まだ折れません。

まだまだ折れません。

 

幸いにもここで天国に移行してくれます。

しかし、出玉の方は燦々たる結果。

しかしまだ折れません。

出玉に関してはやっぱりどうしても引きの部分が強いですからね。

それにまだ一発目の天国です。

ここでどうにかなるだろうなんて端から思ってないですもんね。

 

さて次に期待するのは引き戻しモード。

天国後はこれに期待です。

 

が、しかし、期待とは裏腹にあっさりと200ゲームを突破。

150ゲーム当たりから諦めますけどね。

 

そして光ったのは415ゲーム。

全然早いところで当たらないことに対して嫌気がさしてきます。

でもまだ心は折れません。

 

とりあえず2,3回天国に上がるまで回すくらいの気概がないと設定推測すらままならないのでまだ折れるわけでには行きません。

まだまだ回します。

さすがに次こそは早い当たりが欲しいですけどね。

 

しかし、さすが沖ドキ。

期待はしっかりと裏切ってきます。

 

次の当たりは543ゲーム。

そしてその次の当たりは425ゲーム。

さっきまでびくともしなかった僕の心。

ここらへんでハッキリと折れる音が聞こえました。

 

なんだってそうです。

その時というのは突然に訪れるものなのです。

スロットみたいに丁寧な前兆はありません。

不意に、唐突に訪れるものなのです。

そうです、僕の心は折れたのです。

 

しかし、まだ天国には上がりません。

そして心は折れてもレバーは折れません。

つまり、叩き続けるしかないわけです。

 

永遠に・・・

 

しかばね編

数時間後、そこには屍がありました。

沖ドキという悪魔に生気を吸い取られ、レバーを叩くマシーンと化した生きる屍がおりました。

 

結局この沖ドキは閉店まで打ち切り。

最終データをのせておきます。

 

打ち始め

通常ゲーム 1660ゲーム
BB 21回
RB 8回

 

打ち終わり
通常ゲーム 5440ゲーム
BB 37回
RB 18回

 

ボーナス初当たり確率 1/285.2
共通ベル確率 1/117.59

 

差枚 -3700

 

middle_1164478744

 

 

 

沖ドキはこわいですね・・・

恐ろしいノマれっぷりでした。

 

しかし、設定自体はあったのだと思います。

6だ!とは言えないですが、456はあっただろうとなあという感じです。

 

主に共通ベル確率を見てそう言っているのですが、それ以外にも根拠はあります。

というのもこの日の沖ドキの配分がかなり高かったであろうということが全体のデータから分かるんですね。

 

この日、40台近くある沖ドキですが、なんと1台あたり平均6000ゲーム弱回っておりました。

これだけ回ればさぞ店をウハウハだろうと思ってしますのですが、データをちゃんと見るとそんなことはありませんでした。

ちゃんと1台ずつ差枚を計算してみました。

 

すると、1台あたり平均6000ゲーム弱回ってる全40台くらいの沖ドキですが、全台合わせて差枚はなんとー1000枚弱という結果に。

プラスにこそなりはしなかったものの、40台で1台あたり平均6000ゲーム弱回って、尚且つ特定日でもなんでもない土日ということを考えればこれはかなり店としては頑張ったのではないだろうかという感想です。

 

計算してみたところ、機械割に直すと実に99.87%。

この数字を見るにどう考えても56を何台も投入しているであろうことが予想されます。

さすがに全台設定3とか4というのは現実味がないですからね。(-_-;)

 

そういう状況を加味して考えると、ベル確率1/117.59という僕の台は設定456、特に56の線が濃かったのではないかなあと思います。

ま、結局差枚でー3700枚イカれちゃってるんですけどね。笑

 

ただやっぱりグラフを見てるととても6で108%とは思えない台も存在していたので、とにかくとことん荒い機種なんだなあと再認識させられました。

つまり今回僕が負けたのはなんでもない、よくあることだったんだなと、納得することにしました。

というか、そう思わないとやってられないです。(-_-;)

 

いやあ、沖ドキはすごく面白いんですけどね。

やはり恐ろしい台でありますね。(-_-;)

↓応援おねがいしますm(__)m
にほんブログ村 スロットブログへ

関連記事

凱旋でまたGOD揃い、他の機種で出したいです、切実に

こんばんは。   せどり、ちゃんとやってます。 とりあえず県内のブックオ

記事を読む

no image

パッとしない稼働が続きます・・・

こんばんは。   明日は朝から並びに行きます。 電車で行くので朝早いです

記事を読む

11/7稼働 番長設定狙いからのハーデス、そして・・・

やあ 番長設定狙いしてきたよ。 いつもは完全に直感で狙い台決めてましたが今回はちょびっと

記事を読む

12/27稼働 リニューアル狙い行ってきました part2

こんにちわ。 さて、前回どこまで書いたっけ。 ジャグラー打つぞ!ってとことで区切ったよね

記事を読む

久々に養分と化してました

ども 今日は日曜日です そしてマイホがイベ日です もうね、人多すぎて立ちまわるとか

記事を読む

Comment

  1. 星に願いを より:

    プギャーw

    • tom tom より:

      いやホントプギャーですよ。笑
      お店はちゃんと99.87%という超薄利営業、というか経費とか考えたらむしろ還元くらいの勢いで出してくれたんですけどね。
      如何せんヒキが腐ってましたねえ。
      なーんでこんなに当たらんのだろうと悲しかったですよ。笑

  2. 匿名 より:

    えぐいですね(>_<)お疲れ様でしたm(_ _)m
    あの近隣のホールもなんか4多すぎだと思うのは私だけですかね?笑
    まぁ、専業多いんでそんなもんにふんわりいれながらうまくやってるんでしょうねぇ

    • tom tom より:

      えぐいです!笑

      あのホールは4多いですねえ。
      全台系やるときも基本的に全6じゃないですよね。
      全6じゃないから探すのがホント難しい、というか基本的に全然分かんないですもん。(-_-;)

      常連の人達がお昼ごろに全台形にたどり着いているのを見るとすごいなーと感心します。

コメントを残す


  • profile


    管理人のとむです。
    スロ専業で月平均の収支が大体35万くらいです。
    ブログでは稼働日記や細かいところを突っ込んだ考察や解析を書いていきたいです。
    >>詳しいプロフィールはこちら

PAGE TOP ↑