【おとめ妖怪ざくろ】リセざくろが喰えるのか検証

こんばんは。

 

リセざくろです。

いざ、妖々と参ります。


SPONSORED LINK


【おとめ妖怪ざくろ】リセざくろが喰えるのか検証

またですが、妄想を多分に含んでおります。

ご注意ください。

 

目指す初当たり確率

目指す初当たり確率は、ずばり1/200です。

 

設定6が1/192で110.5%、設定5が1/210で105.7%と辛めです。

なので、ここは設定5と6の間を目標にして設定してみます。

 

天国ループが肝

本機は天国ループが初当たりをとる要となっています。

なので、そこを考慮しないととんでもない値になってしまいます。

 

事実、実践値ですが、リセット後128まで回したときのART初当たり確率は約1/270になります。

設定1より悪い数値です。

 

ですが、ここに天国ループ分を足すと全然違ってきます。

 

実践値で128以内当選時の次回128までの当選率は約60%となっています。

つまり、平均2.5連ですね。

そして、ART後128まで回したときの初当たり確率は1/180となっています。

 

つまり1/270で1回目の初当たりを取った後に、1/180で1.5回の初当たりを取れるということですね。

 

ここから導き出される、リセざくろの期待値。

リセざくろを128まで回すという行為により得られる、ARTの初当たり確率は1/216となります。

 

つまり、大体設定4と5の間くらいの値ですね。

 

打てないわけではない

設定4が103%、設定5が105.7%。

それの間くらいということは、大体104%くらいでしょうかね。

 

あんまり美味しくないですね。

 

ただ、全く打てないというわけでもないです。

朝一なーんにも打つ台がなくて、ただポケーっとしてるよりは打った方が良いです。笑

 

そもそも、ART後や天国後の128狙いが美味しすぎるだけなんですよね。

あそこを狙うだけで初当たり1/180くらいで取れますしね。

設定6超えてます。笑

 

つまり、リセざくろが美味しくないというよりかは、ART後ざくろが美味しすぎるだけという話です。

いや、リセざくろ美味しくないんですけどね。

 

まあでも、なんやかんやで僕はこの台面白いと思うので、リセざくろ打つと思います・・・。笑

精算音がやかましいのは勘弁して欲しいですけどね。(-_-;)

 

 

天国移行率とループ率

今回、いろいろと計算するに当たって、おおまかな天国移行率とループ率を計算しました。

まあ、この数値は結局使わなかったんですけどね。

 

リセット時の天国移行率は25%だそうです。

ソースはありません。

どこかで見ました。

 

そして、リセット時の天国ゾーン、つまり128までのART当選率が約40%です。

つまり、25%が天国、20%がCZ当選というわけですね。

 

128以内のCZ当選が20%。

割と納得のいくと言いますか、打った感じとしてはしっくり来る値だと思います。

 

そして、この128以内のCZ当選が20%という数字と、128以内の実践値での解除率から天国移行率とループ率を求めてみました。

 

128以降でのART当選時の次回128までの当選率が約45%です。

ここから、天国移行率は大体30%くらいだと分かります。

 

そして、128以内での当選時の、次回128までの当選率が約63%。

ここから、天国ループ率は大体50%程度だと分かります。

 

まあ、多分ですけどね。

通常AB、天国準備モードで128以内の振り分けが無いのであれば、ほぼこの通りの数値だとは思いますけど。

 

まとめ

リセざくろ、あんまり美味しくないです。

でも、面白いので僕は打ちます。

もちろん優先順位は高くないですが。

 

あと、あんまりこっちは朝から宵越し狙えるようなホールないですからね。

どうしても朝はあぶれがちです。

 

朝は暇なんじゃ~って方は、一緒に妖艶乱舞でぴょ~~をやりましょう。

 

では、また。

↓応援おねがいしますm(__)m
にほんブログ村 スロットブログへ

関連記事

【やじきた道中記乙】残り何里からなら周期狙いがプラスになるかの考察

こんばんは。 やじきた道中記乙についてちょっと考察してみました。   と

記事を読む

【サラリーマン番長】操エンディングの発生確率を計算してみました

こんばんは。 操エンディング遂に引きましたよ!   どやあ!

記事を読む

【スーパービンゴネオ】天井期待値計算したよ

どーも スーパービンゴネオの天井期待値計算してみたよ。 バーストエンジェルと違い天井スト

記事を読む

【カウボーイビバップ】天井期待値(自己計算)

ども カウボーイビバップの天井期待値計算したよ。   カウボーイビバップ

記事を読む

【サラリーマン番長】1ゲームも回さずにリセット判別をする方法

こんばんは。 今回は久々に機種毎の記事を書こうと思います。 といっても、またサラリーマン

記事を読む

Comment

  1. 星に願いを より:

    >面白いので僕は打ちます

    この一文につきますね

    いいと思います

    • tom tom より:

      この一文につきてしまっていいんでしょうか・・・?笑

      でもこの台ほんと面白いんですよねえ。笑

  2. 匿名 より:

    この台は1~6の初当たり確率の差が小さい上に1より2の方が若干初当たりが重いです

    この事からART中の各種抽選にも設定差があると思われます
    設定1で得られる単純な初当たり確率だけでは期待値を出せそうに無いのでは?

    解析がほとんど出ていないので無理もないですが

    • tom tom より:

      そういえば、そうでしたね。(-_-;)

      初当たり確率に設定差あんまりないなーと思っていたのに完全に忘れていました。
      そうですね、単純な初当たり確率だけではダメそうですね・・・。

      リセざくろ、アウトかもしれないですね。

  3. おむすび より:

    リセット後の初当たり1/270とART後の初当たり1/180の実践値のソースってどこにあるのでしょうか?よければ教えていただきたいです!

    • tom tom より:

      ART後、128まで回したときに取れる初当たりが1/180というのは、パチスロ期待値見える化のだくおさんの記事から引っ張ってきました。
      ただ、今見たら更新されていて、1/173になってますね。
      http://slotjin.com/zone/zakuro/

      リセット後の初当たりは、リセット後の実践値も載せられているので、それを元に僕が計算して出しました。

      というか、このだくおさんの記事かなり丁寧に書き込まれているのでこっちを見た方がいいですね。(-_-;)
      僕の記事はARTの獲得期待枚数も考慮に入ってないですし、穴だらけです・・・。
      もうちょっと慎重に記事を上げるべきでした。(-_-;)

コメントを残す


  • profile


    管理人のとむです。
    スロ専業で月平均の収支が大体35万くらいです。
    ブログでは稼働日記や細かいところを突っ込んだ考察や解析を書いていきたいです。
    >>詳しいプロフィールはこちら

PAGE TOP ↑